下剋上球児のキャストと相関図 【まとめ】

本ページにはプロモーションが含まれています。

下剋上球児のキャストと相関図 【まとめ】

「リアル・ルーキーズ」とも呼ばれる、下剋上球児が盛り上がってきました。

毎年地方大会初戦敗退の弱小高校が甲子園出場をめざす物語です。

そんな下剋上球児と呼ばれる、三重県越山高校のキャストと相関図をまとめてみました。

この記事でわかること

下剋上球児 野球部マネージメント 

ドラマ「下剋上球児」(公式サイト:下剋上球児の相関図)は、野球選手だけでなく、マネージメントも重要な存在として描かれています。

南雲脩司/鈴木亮平

36歳で教師になり、越山高校に赴任したが、実際は教員免許を持っていなかった。

二児の父親で、妻の美香の実家で義父とともに暮らしている。

参考記事:鈴木亮平の演技がうまいすぎ!!野球経験者でしょ

鈴木亮平のプロフィール

  • 名前:鈴木 亮平
  • 生年月日:1983年3月29日 (40歳)
  • 身長:186cm
  • 血液型:A型

山住香南子/黒木華

家庭科担当で野球部部長。

以前は横浜の野球強豪校に在籍していた。

子供の頃から高校野球の大会スコアや選手名盤を作っていたほどの野球好きで、戦力分析が得意。

黒木華のプロフィール

  • 名前:黒木 華
  • 生年月日:1990年3月14日 (33歳)
  • 身長:164cm
  • 血液型:B型

横田宗典/生瀬勝久

野球部の顧問・監督を務めていたが、定年退職のため後任の監督を探している。

下剋上球児 野球部選手

下剋上球児には、実際の野球シーンが多いです。

そのため、野球経験者も多くキャスティングされています。(参考記事:鈴木亮平の演技がうまいすぎ!!野球経験者でしょ)

ここでは主要の球児をご紹介します。

犬塚翔/中沢元紀

犬塚樹生の孫で、名門クラブチームの元エース。

受験で星葉高校に落ち、越山高校に入学。

野球へのやる気を失っていたが、祖父の圧に負けて野球部に入部する。

椿谷真倫/伊藤あさひ

野球初心者で中学校では将棋部に所属。

久我原篤史/橘優輝

中学時代は陸上部で大会記録を出すほどの俊足の持ち主。

根室知廣/兵頭功海

真面目で臆病な性格。

家が遠く、フェリーと電車で通学している。

楡伸次郎/生田俊平

野球の実力はあるが、マイペースで自由奔放な性格。

彼の身体に弱点があることがわかったが、それを克服することができるかが、彼の野球スキルを飛躍的にあげるポイント。

日沖壮磨/小林虎之介

中学時代はクラブチームで正捕手をしていた。

日沖誠(越山高校OB 野球部の主将を務めた。)は兄。

下剋上球児 その他

南雲美香/井川遥

南雲の妻で姉さん女房。

東京のアート系企業で働き、シングルマザーとして一人息子の青空と生活していた時に、南雲と出会って再婚した。

その後長女のなぎさを授かる。

犬塚樹生/小日向文世

地元の産業を支える名家であり先祖代々の大地主。

白山高校の翔を溺愛し、彼の野球を応援するため、空き地に「犬塚ドリームグランド」を作る。

賀門英助/松平健

三重県下一の野球強豪校である星葉高校野球部の監督。

勝利にこだわり、厳しい指導をする。

南雲の高校時代の恩師。

江戸川快人/清谷春瑠

星葉高校野球部のスラッガー。

中学の時、名門クラブチームに所属しており、白山高校の翔とチームメイトだった。

児玉拓海/羽谷勝太

星葉高校野球部のピッチャー。

中学の時、名門クラブチームに所属しており、白山高校の翔とチームメイトだった。

下剋上球児の相関図

下克上球児の野球経験者リスト

関連記事:下剋上球児は実話だった!

下剋上球児を見るならU-NEXT
(詳しくはU-NEXTサイトから)